1. TOP
  2. ブログアフィリエイトで稼ぐための記事内容の決め方3つのポイント

ブログアフィリエイトで稼ぐための記事内容の決め方3つのポイント

ブログ この記事は約 6 分で読めます。

ブログアフィリエイトで稼ぐには、しっかりと記事ごとに役割を持たすことが重要です。

1記事1記事にテーマを持たせることにより、成約率を最大化させることができます。

今回は大きくサイト全体のテーマについて、そして記事に必要な3の役割について解説します。

アフィリエイトはしっかりと根拠をもって作業に取り組まなければ、その作業が全てムダになってしまう可能性もあります。

これを機に、記事ごとのテーマを見直しましょう。

ポイント1. テーマをできる限り絞る

アフィリエイトで大きく結果を出したいのであれば、
できる限りテーマを絞る事をおすすめします。

例えばブログでポケットwi-fiを販売したい場合。

習字が大好きで、いつも習字について情報を発信しているのに、
いきなりおすすめのポケットwi-fiを紹介されたら、

『えっ、いきなりwi-fiの紹介!?』

と、読者さんはビックリしてしまいます。

上手くストーリーを織り交ぜられれば習字ブログからポケットwi-fiを販売する事も可能ですが、

コピーライティングの中でもストーリーテリング(文章をストーリー化する技術)は最も難しい技術であるとも言われております。

なのでポケットwi-fiを販売したいのであれば、
できる限り普段からwi-fiの情報を発信する事をおすすめします。

wi-fiに興味のある人は、パソコン関係やIT機器等ガジェットにも興味ある場合が多いので、情報の範囲を広げたとしてもIT機器関連など、できる限りテーマにそった情報発信が必要です。

ポイント2. 3つの記事スタイル

ブログの記事には、しっかりと役割があります。

・集客記事
・クッション記事
・クロージング記事

これら3つを意識する事により、
成約率を格段にあげる事が可能です。

順番に解説していきます。

2-1. 集客記事

集客記事では、見込み客となる訪問者さんへ向けた情報を発信します。

購入は考えていないけど、見込み客になりそうな人に向けてためになる情報を発信します。

とは言いつつも、いくら頭をひねって興味ある記事を考えたとしても、
10個も20個も記事を書いたらほとんどの場合ネタ切れがおきてしまいます。

どんだけ頑張ってアイディアをひねり出したとしても、
やはり50個、100個ぐらいで限界を迎えてしまいます。

そんな場合はキーワードツールでキーワードをピックアップする事がおすすめです。

 ①キーワードをピックアップし、
  キーワードを記事タイトルに入れ込む。
 ②記事タイトルに沿った記事を書く。

これで多くの記事を書く事ができるので、
アクセス数を稼ぐ事が可能です。

集客記事を多く書くことは、多くの読者さんを集める事に繋がります。

ブログのアクセスアップには、集客記事がとても重要です。

2-2. クッション記事

クッション記事(クッションページ)とは、
アクセスを成約に至らせるための橋渡し的な記事の事です。

例えば、まだあまりwi-fiについて理解していない人に、

『今ならこのwi-fiがおすすめです!期間限定で1万円のキャッシュバックキャンペーン中です!!』

とか言っても、

『いや、wi-fiいらないし。』

お思われてしまします。しかし、

『持ち運びできるので便利ですよ。YouTubeを長時間見ない限り、速度制限に引っかかる事もありませんよ。』

と、クッションページで説明したら、

『確かに出張ばかりであまり家にいないから、固定の光回線じゃもったいないなぁ。』

と、ちょっとは興味を持ってくれるかもしれません。

このように集客記事の読者さんをちょっとwi-fiに興味を向ける。これがクッションページの役割です。

2-3. クロージング記事

クロージング記事は名の通り、成約に向けたクロージングのための記事です。

セールスにはテンプレートがあるので、テンプレにそって忠実に記事を作成するのが一番反応率を取る事ができます。

しかし、クロージング記事には1つ問題があります。

それは成約に至るキーワードはSEOでも激戦が繰り広げられているという事です。SEOとは検索エンジンで上位表示させる事です。そりゃ皆、1位を取って売り上げをあげたいですからね。

『wi-fi 比較』
『wi-fi おすすめ』

とくにこのようなキーワードは、ほぼ百戦錬磨のプロのアフィリエイターが抑えてしまっています。

そこで重要なのが “集客” です。

興味がありそうな人をしっかりと集客記事であつめ、クッション記事でメリットなどを説明し、クロージング記事で成約を上げる。

この流れをしっかりと作る事が重要なのです。
よく導線なんて言葉を使う事もありますね。

なので記事ごとにしっかりと役割を持たせる事が、
ブログアフィリエイトで稼ぐためには重要です。

2-4. 反応率を高めるブログを作る方法

『記事の3つの役割は分かったけど、いきなりは作れないですよ・・・。』

と、もしかしたら思われるかもしれません。
その場合、サイトの設計図をしっかりと作る事をおすすめします。

サイト設計図にはこれから追加していく記事のタイトルや内容などを全て書き込みます。

先にサイト設計図を作成してしまえば、
あとは何も考えず設計図にそって記事を書くだけなので作業がとても楽になります。

サイト設計図を作成すれば記事で書くべきことが明確になるので、反応率を高める事ができます。

ぜひ今からでもサイト設計図を作る事をおすすめします。

ポイント3. できる限り情報を詰め込もう

ここまできたら、あとはどんどん記事を更新していくだけです。

基本的には記事が多ければ多いほど、サイトのボリュームが大きければ大きいほど検索エンジンからのアクセスが集まりやすくなります。

かといって、100文字のつぶやき程度の記事を100個、1000個と量産してもそれはブログとしての価値にはなりません。しっかりと有益な情報を発信する事が重要です。
(参考:SEO効果を高めるブログ記事の理想の文字数とは?

『wi-fiの事は誰にも負けない!』

これぐらい情報が詰まったサイトを構築する事を目指しましょう。

まとめ

ブログの最大のメリットは、“資産”になる事です。

僕はWordPressでブログを作る事を強く推奨していますが、WordPressは初期段階ではアクセスが集まりにくいというデメリットがあります。

しかし、一度軌道に乗せれば月に3回ぐらいしか更新しなくても、月間数十万PVを維持する事が全然余裕なのです。

月間のPV数が数十万あれば、そりゃ稼げますよね?

ほぼ放置で収益を上げることができます。
不労所得です。

もちろん、ちゃんと作り込めば完全放置で収益を上げ続けることも可能です。

せっかくブログで収益化に取り組むのであれば、
自動化・不労所得化を目指す事を僕はおすすめします。

家族サービスにも時間を割けますし、
何より時間の余裕があれば、
さらに価値のあるコンテンツ(ブログ記事)を追加する事ができるからです。

収益の自動化はブログの大きなメリットです。

ぜひこれを機に、ブログでの収益化にチャレンジしてみる事をおすすめします。

\ SNSでシェアしよう! /

次世代ビジネス研究所の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

次世代ビジネス研究所の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

運営者紹介 運営者一覧

次世代ビジネス研究所

次世代ビジネス研究所

大学卒業後、某企業へ就職。
その後サラリーマン生活を経て、脱サラ・起業。
気まぐれで独り言を不定期更新。

関連記事

  • ブログ初心者は、まずはアドセンス広告をブログに貼って収益化してみよう

  • ブログで稼ぐ方法 | 独立までのコツと33のステップ

  • ドメインとは?独自ドメイン取得5つのポイント【SEO効果最大化】

  • 三種の神器(キーワード選定)

  • エックスサーバー(XSERVER)の申し込み方法【図解付き】

  • ブログの書き方のコツとWordPressでの記事投稿方法【初心者向け】