1. TOP
  2. モッピー(moppy)が安全であると断言できる7つの理由 | 評判と危険性について

モッピー(moppy)が安全であると断言できる7つの理由 | 評判と危険性について

副業 この記事は約 7 分で読めます。
girl

『モッピーって安全なのかなぁ。。。』

何事も始めてのチャレンジには不安がつきものです。

そもそも、

『ポイントサイト自体がイマイチ信用できません!!』

このような質問もたまに頂くことがあります。

という事で今回は、
モッピーの安全性について検証してみます。

安全であると断言できる
7つの理由を順番に解説していきます。

モッピーは安全です!

結論をバシッと言ってしまうと、

『モッピーは安全です。』

今回はモッピーの安全性について解説しますが、

もし安全性なんてどうでもいいから
とにかくスグに稼ぎたい!

という場合は、知識ゼロから
モッピーで20万円稼ぐ方法をまとめていますので、

以下の記事を参考にして下さい。

・ 知識ゼロからモッピーで20万円稼ぐ方法

それではモッピーが安全である
7つの理由について解説していきます。

理由1. 上場企業である

ポイントサイトのモッピ―を運営する
株式会社セレスは、

2014年10月に東証マザーズ市場に上場しています。
(証券コード:3696)

当然の事ながら上場企業である以上
24時間365日、外部からの厳しい
監査の目に晒されます。

1年に1回の本決算、
3ヶ月ごとの四半期決算等の
売り上げや利益推移は当然のこと、

法令順守や社内管理体制等、
常に厳しい管理が求められます。

上場手続き中も証券会社や監査法人等、
かなりのコストがかかりますし、

上場後も株主総会を開くだけでもコストですし、
上場企業の資格を満たすだけの管理体制を
維持するだけでもかなりの労力とコストを必要とします。

ポイントサイトを利用する側の意見としてはやはり、

『個人情報の管理は大丈夫かな?』
『報酬はちゃんと支払われるのだろうか?』

このような不満が一番多いと思いますが、

上場企業である以上、
これらの悩みは一切不要であると断言できます。

なぜなら、
これだけネットやSNSが普及している今現在、

少しでも個人情報の漏えいや
報酬の未払い等の不正があれば、

一気にネットの世界から袋叩きにあって
炎上し、会社が存続できなくなってしまうからです。

上場企業である以上、
逃げ隠れもできないですし。

何より上場企業が運営している
ポイントサイトであるということが
一番の安心材料でしょう。

理由2. 500万人の会員数

1
モッピーは、会員数が500万人を突破しています。

使いやすいシステム。
そして報酬管理システムがしっかりしているからこそ、

500万人の会員からの支持があるわけです。

ビジネス的な話をすると、

ポイントサイトって一言でいえば
広告代理店です。

広告代理店は、
顧客や会員数が多ければ多いほど
広告主に対しても発言力を持つ事ができます。

広告主に対して発言力が持てると
どういうメリットがあるのかというと、

より良い条件で広告を引っ張ってくる事ができます。

単刀直入に言いますと、
多くの報酬をユーザーに還元できるようになります。

だからこそモッピーには
1件当たりの報酬が1万円を越えるような
案件がゴロゴロしているのです。

モッピーの500万人を越える会員数というのは
会社運営にとっても僕達ユーザーにとっても
とても大きなメリットなのです。

理由3. プライバシーマーク取得

プライバシーマーク
上場企業なので当然と言えば当然なのですが
プライバシーマークを取得しています。

プライバシーマークとは、
個人情報保護に関する資格の事です。

大規模事業者になると
プライバシーマーク取得だけで
120万円の費用がかかり、

さらに2年に1回の更新時には
100万円の費用が追加でかかります。

この100万円の費用は
更新する度に必要になる費用です。

しかも世の中にはプライバシーマーク
取得コンサルタントなる人もいるらしく、

コンサル費用として
200万円~300万円の費用が別途かかる場合もあるそうです。

これが高いのか安いのかは僕には判断しかねますが、

プライバシーマークに関しては
個人情報保護だったり
社内管理体制等の整備が必要なので
かなり大変な作業になる事は確実です。

先ほども言った通りモッピーは
上場企業が運営しているので
プライバシーマークぐらいの取得は当然だと思いますが、

プライバシーマークのルールに沿って
個人情報はしっかりと管理されているということです。

理由4. SSL通信

SSL通信とは、ネット上の
データのやりとりを暗号化する事です。

例えば個人情報を入力したりする場合も
暗号化されて情報が送信されるので
セキュリティーが強化されます。

今ではこれぐらいは当然の事で
朝メシ前です。

SSL通信の導入は、当然の事と言えるでしょう。

理由5. JIPC(日本インターネットポイント協議会)への加入

JIPC
JIPCとは、インターネット上でのポイントを
取り扱う企業群で構成される集団です。

ポイントの発行・交換・その他サービスや
個人情報保護、不正会計等について
常にお互いに厳しい管理の目を光らせていいます。

全21の参加企業で構成されています。

一言でいえば、

『個人の安全性を最大限保ち、更に
 ポイント制度を普及していきましょう。』

という事です。

JIPCに新規に入会する場合は
全21の会員企業全てからの承認が必要なので
社内管理体制が整っている企業でないと
JIPCに入会する事はできません。

理由6. 創業11年の歴史

株式会社セレスは、
2005年1月に資本金1000万円で創業しています。

世の中の97%の会社は
10年後に消えて無くなると言われているので、

10年生き残っているだけで
上位3%に食い込む優良企業です。

日本には個人事業主含め
約600万人の事業主が存在している訳ですが、

そのうち上場企業は、
東京証券取引所のデータによると
2016年1月時点で3507社です。

なのでモッピーを運営する
株式会社セレスは、

日本の事業団体の中で
上位0.0005%に食い込む
超優良企業であるという事です。

(上場する事が全てではないのですが、ここでは上場うんぬんに関する議論は除く。)

とにかく、モッピーは安全であるという事です。

逆に言えばモッピーが倒れる時は
他のポイントサイトも全て終わる時だとも言えるでしょう。

なので安心してモッピーを使いましょう。

理由7. 社長の経歴

モッピーを運営する株式会社セレスの
都木聡社長の経歴を見てみると、

上智大学を卒業後、
野村證券を経てサイバーエージェントに入社。

社長室長として活躍されていたという事で、
インターネットビジネスの最前線で戦った経歴をお持ちです。

野村證券勤めの経験もあるということで、
金融の土台があるというのは
上場時にもかなり役に立ったのではないでしょうか。

金融とインターネットビジネスの土台がある
人間はこれからの情報化社会でかなり強いと思うので、

会社を率いるトップとしても
かなり心強いと思います。

特に野村で揉まれた経験は
何よりも役にたっているハズです(苦笑)

これだけ安全であるという
エビデンス(証拠・根拠)があれば、
安心してモッピー利用できると思います。

今すぐモッピーで20万円稼いでみませんか?

という事で、ポイントサイトのモッピーが
安全であるという7つの理由を解説してきましたが、

モッピーを正しく利用すれば、
だれでも20万円稼ぐ事が可能です。

モッピーの公式サイトによると、
トッププレイヤーは50万円稼ぐようです。

という事で、
僕はモッピーで誰でも20万円稼ぐ方法を
図解の解説入りでまとめました。

これまでに7つの安全な理由をお読み頂いたので、
安全性に対してはすでに解決済みだと思います。

あとは全く知識がなくても、
手順通りに作業を進めれば
20万円稼ぐことが可能です。

という事で、
モッピーで20万円稼ぐ方法を
以下の記事でまとめてみました。

>> 知識ゼロでもモッピーで20万円稼ぐ方法

上記のリンクをクリックして、

ぜひ手順通りに作業を進め、
モッピーで20万円を目標に
稼いでみて下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

次世代ビジネス研究所の注目記事を受け取ろう

girl

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

次世代ビジネス研究所の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

運営者紹介 運営者一覧

次世代ビジネス研究所

次世代ビジネス研究所

大学卒業後、某企業へ就職。
その後サラリーマン生活を経て、脱サラ・起業。
気まぐれで独り言を不定期更新。

関連記事

  • モッピー

    お金が貯まると噂のモッピーの口コミと評価について考えてみる

  • モッピー

    モッピー(moppy)の無料会員登録とログイン方法

  • rk

    モッピー(moppy)の稼ぎ方のコツ | ポイントサイトのお小遣い稼ぎ完全攻略

  • pc

    ポイントサイトで稼ぐ方法と7つのコツ【副業におすすめ】