1. TOP
  2. 起業塾へ参加しても成功できない理由を偉大な起業家の事例から考えてみる

起業塾へ参加しても成功できない理由を偉大な起業家の事例から考えてみる

起業 この記事は約 6 分で読めます。
pr

『とにかく起業したいけど、何から始めて良いか分からない…。』

『そうだ、起業塾で学ぼう!!』

今この記事をお読みであるという事は、起業での成功を志していて、勉強意欲も旺盛なのかもしれません。

起業やビジネスで成功するには絶対に勉強は欠かせないので、ぜひそのまま学ぶ事を辞めてはいけません。

しかし、だからと言って起業塾に入れば起業で成功するかと言えば、そうでもありません。

副業から起業することができた僕が、
起業塾をオススメしない理由についてお話してみます。

なぜ、起業塾への参加をおすすめしないのか?

結論から言ってしまいますと、

起業塾へ参加することを僕はおすすめしません。

なぜなら、
起業塾は起業家を育てる事でなく、

自分の起業塾を販売し、
儲ける事が目的だからです。

だってもし自分が経営者のである場合の事を
考えてもらえれば分かると思うのですが、

自分で組織を引っ張っている場合、
赤の他人にビジネスを教えるよりも、
自分のスタッフや社員教育をした方が
何倍ものリターンがあるからです。

自社でスタッフを育成すれば
その中から優秀な人に自分の会社を任せ、
自分はさらに次のステージに行く事も可能です。

中には本当に起業家を育成するために
サービスを提供している人もいますが、

そんな人は本当にごく一部ですし、
相当成功して時間的にも金銭的にも余裕がないと
できない事なので、

そんな実績と理念が伴っている人を
簡単に見つけることはできません。

本当に良い情報は、
リアルな口コミでしか得ることができないからです。

歴代の偉大な起業家と起業塾

では歴史に残る起業家で、
起業塾出身の人はいるでしょうか?

そんな人はいないんですよね。

松下幸之助さんは、
9歳で小学校を中退し、
丁稚奉公からビジネスをスタートさせました。
(丁稚奉公=修業期間・タダ働き。)

本田宗一郎さんも、
自動車修理工場に丁稚奉公として就職し、
その後のれん分けという形で
ビジネスを進めていきました。

ソニーの共同創設者である井深大さんは
大学卒業後に就職し、その後ソニーを立ち上げ、
盛田昭夫さんは大学卒業後、
海軍に所属していました。
その後2人は出会い、ソニー設立となりました。

このように
歴史に名の残る企業家達は、
誰一人として起業塾などで学んでいないのです。

自ら道を切り開いてきた人達なのです。

起業はストリートファイトなのです。

ソフトバンクの孫さですら後継者を育てられなかった

孫さんは、後継者の発掘・育成を目的として
2010年7月のソフトバンクアカデミアを開講しました。
ビジネスマン養成機関です。

・20代で名乗りを上げ
・30代で軍資金を1000億貯め
・40代でひと勝負し
・50代で事業を完成させ
・60代で事業を後継者へ引き継ぐ

これは有名な孫さんの人生50年計画ですが、
ソフトバンクアカデミアは
この後継者を発掘・育成するべく
立ち上げられた機関です。

しかし、結局は
2014年10月にGoogleから
ニケシュ・アローラさんを引き抜き
将来の後継者候補と位置付け、

そのアローラさんでさえ、
様々な憶測がありながらも2016年6月に
退任するという形になりました。

何が言いたいのかというと
これらの事例から、

決して起業家・経営者というのは
育成できるものでなく、
自ら自発的に生まれるという事です。

『起業のやり方が分からないから起業塾で学ぼう。』

ではなく、

『今俺がやるべき事は○○だ。だから○○を学ぼう。次の問題は恐らく△△だから、○○→△△の順番だ。』

これぐらいの攻めの姿勢でなければ
起業で成功することはできないという事です。

孫さんですら後継者をアカデミアから
発掘できなかった訳なので、

起業で成功するには
自ら道を切り拓いて行かなければならないのです。

『では、起業塾や起業セミナーは全部意味が無いのですね?』

なのかと言えば、そうでもありません。

重要なのは、

しっかりと目的と信念も持って学ぶ。

ということです。

どういう事かというと、

もし自分に税の知識がないのであれば、
税理士さんが主宰するセミナー等に参加しても良いでしょう。

法律関係が重要なビジネスに参入する場合は、
法律のプロが開催するセミナーで学ぶのも良いでしょう。

一口に税理士さんと言っても、
相性もありますし、
得意・不得意のジャンルがあったりします。

特にこれからはインターネットの活用が
ビジネスの中心にはなると思いますが、

僕も税理士さんを探す時に
何人かの先生と面談させて頂きましたが
結構インターネットについて理解していない
先生もいらっしゃいましたからね(汗)

今では時代の情報化により、
本当に様々な情報が巷には溢れています。

自分で軸を持たないと、
すぐに進む方向がブレブレになってしまいます。

しっかりと自分の軸や目的を持ち、
学びを進めていきましょう。

起業で成功したいのであれば、実際に結果を出している人から学ぶべき

という事で簡単にまとめますと、

  • 起業塾の大半は自分のサービス販売が目的
  • 冷静に考えて、起業家を育てるよりも自社スタッフを育成するでしょ
  • 歴代の偉大な起業家に起業塾出身者はいない
  • 起業はストリートファイト
  • 目的を持って学ぶべき

このような理由から、
僕は起業塾への参加をおすすめしません。

ではどうすれば起業で成功する事ができるのか?
その答えは簡単です。

成功している人から直接学べば良いのです。 

ただ、これだけです。

例えば美容院を開業したいのであれば、
美容院を5店舗、10店舗と経営していて
現在進行形で結果を出している人から学べばいいのです。

ラーメン屋さんを開業したいのであれば、
ラーメン屋さん経営で成功している人から学べばいいのです。

インターネットを活用したいのであれば
インターネットで結果を出してる人から学べばいいし、

ブログで稼ぎたいのであれば
ブログで稼いでる人から学べばいいし、

サラリーマンで脱サラしたいのであれば
副業から起業した人から学べばいいのです。

なのでしっかりとご自身の目標を定め、
その目標にマッチしている人から学んで下さい。

その道のプロから学ぶ事が
起業成功への一番の近道です。

\ SNSでシェアしよう! /

次世代ビジネス研究所の注目記事を受け取ろう

pr

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

次世代ビジネス研究所の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

運営者紹介 運営者一覧

次世代ビジネス研究所

次世代ビジネス研究所

大学卒業後、某企業へ就職。
その後サラリーマン生活を経て、脱サラ・起業。
気まぐれで独り言を不定期更新。

関連記事

  • funding

    資金ゼロから起業するには何が必要か?お金のいらない起業術

  • singapore

    起業家必見!ホリエモンから学ぶ儲かるビジネスの4原則【堀江貴文さん】

  • risk-management

    リスクゼロで起業を成功させるための12個のチェックリスト

  • seminar

    起業セミナーに参加する時の7つの注意点と、セミナー講師が仕掛けてくる10個のセールステクニック

  • ld

    自宅開業を考える主婦・女性が資格を取る前にやるべき起業準備方法

  • start-up

    起業の成功率を100%にするための”11″の秘訣とコツ